妊娠の症状で悩んでいませんか…

妊娠はお母さんを素直に変えるといわれます。             でも実際は妊娠すると不安な症状ばかりが…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

着床して初めて妊娠

妊娠とは男女の性行為によって精子と卵子が受精した受精卵が
女性の子宮内膜に着床することであって受精=妊娠ではありません。

仮に受精しても着床せず不要となった受精卵は
生理となって体外に排出されます。

遺伝子の異常などで細胞分裂が進まないことも多く
女性の子宮内膜にたどり着ける受精卵は2~3割。

その受精卵は細胞分裂を繰り返しながら
およそ1週間をかけて卵管を通って子宮にたどり着き

たっぷりの栄養が蓄えられた子宮内膜に潜りこみます。

これが着床といわれるものです。

着床した受精卵は子宮内膜の栄養分を取り込みながら成長し
同時にからだの一部となる胎盤も形成していきます。

今までお母さんからダイレクトに栄養分を吸収していた赤ちゃんは

その後徐々に胎盤を完成させお母さんから吸収する
物質の良し悪しが選別できるようになっていきます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。