妊娠の症状で悩んでいませんか…

妊娠はお母さんを素直に変えるといわれます。             でも実際は妊娠すると不安な症状ばかりが…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おなかの大きさは気にしないように

妊娠22週~23週くらいになるとほとんどの人が胎動を感じ始めますが
どのおなかの中の赤ちゃんも大きさにほとんど違いはありません。

これから先、赤ちゃんの動き方やからだの大きさによって
お母さんのおなかのふくらみ加減に個人差が出始めるのです。

赤ちゃんの発育が悪いのでは…?

と、まわりの妊婦さんと比べ自分のおなかが小さいことから
心配になるお母さんもいるようですが気にすることはありません。

赤ちゃんは妊娠したお母さんの胎盤から受け取る栄養分の内容や
骨盤の大きさを自ら判断してからだの大きさや胎動を決めるのです。

胎盤からの血液が少ないから運動をセーブしよう…

骨盤が小さい華奢なお母さんだから小さめでいこう…

というふうに妊娠したお母さんに負担をかけすぎないよう
赤ちゃんはその状況にあわせて成長し元気に生まれようと考えているのです。

妊娠したお母さんもいたずらにおなかの大きさばかりに気をとられず

おなかの中で成長を続けお母さんのことを一番理解している
あなたの赤ちゃんを信頼するようにしましょう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。